出会い系の援デリ業者の特徴と見分け方 – 業者が少ない安全なサイトやアプリは?

援デリ業者と会ったらどうなる?ハッピーメールやPCMAX、Jメールなどの出会い系で遭遇することが多い援デリの危険な実態と見分け方とは?援デリ業者が少なく安全に出会える出会い系とアプリについても紹介。


最初に結論から言うと、出会い系にはびこる援デリ業者は援交女性を集めて売春を行う違法性の高い裏デリヘル組織である。女性の質や満足度の低さ、性病や犯罪に巻き込まれるリスクなどデメリットが多く、お金を払う価値はない。

援デリ業者の派遣する女性と会うことがどれだけ危険でデメリットしかないかについて紹介するとともに、体験談などを交えて援デリの特徴や見分け方についても紹介したい。特に「援デリ=気軽に安く遊べる手軽な風俗」と認識している男性にはぜひ目を通してもらいたい。

また、記事の後半では、援デリに遭遇するリスクを回避して安全に出会う方法や援デリ業者が少ない大人系のマッチングアプリについても触れているので「安心して会える割り切り相手を探している男性」は参考にしてほしい。

援デリ業者の正体は売春組織

援デリ業者とは、援助交際デリバリーヘルスの略で、組織的に援助交際(売春)の仲介を行っている違法売春組織である。デリヘルのように風俗業として許可を取って運営しているわけではなく、業者として実態があるわけではない。

援デリ業者は出会い系やマッチングアプリ、LINE掲示板など、異性同士の出会いに利用されるあらゆるネットサービスで活動している。つまり、男性が出会い系やマッチングアプリで女性と会おうとする場合、援デリ業者のアプローチは避けられないということだ。

出会い系での出会い探しは手軽に色々な女性と会えるというメリットがあるが、女性会員になりすました援デリ業者のアプローチに遭いやすいという悩ましい問題がある。

援デリ業者が多い出会い系は?

援デリ業者が客を捕まえる場所として好むのは、利用者が多い出会い系やマッチングアプリで、特にアダルト系の掲示板がある出会い系は援デリ業者に悪用されやすい。

具体的には、Jメールやイククル、メルパラなどがそれに該当する。これらの出会い系は事実上援デリ業者専用の出会い系と化してしまっていると言っても過言ではない。

一方、PCMAXやハッピーメール、ワクワクメールも人気の出会い系であることから援デリ業者に遭遇することがあるが、こちらは一般人の女性も多いため業者リスクはそれほど高くない。

援デリ業者は出会い系に限らず、Tinderなどのマッチングアプリにも多い。

TinderなどでTwitterのアカウントを載せて“オフパコ”の相手を募集している女性は大概が援デリ業者なので気をつけよう。

お金を要求してくる女は援デリ業者

出会い系の女性から「最初だけ2万円」「初回に2万円」といった内容で最初だけお金の支払いをお願いされたことはないだろうか?

そのような要求をしてくる女性の正体は、ほとんどの場合援デリ業者で個人で援交をしている女性ではない。

個人で援交活動をしている女性は、援デリのように「最初だけ」や「初回に」といった交渉の仕方はせずに、シンプルに「ホ別2」のように条件を指定してくる。

援デリの仕組みと実態

援デリ業者の仕組みと実態をQ&A方式で解説していこう。

Q. 出会い系で男性客を探している女性は本人?
A. 出会い系に登録して男性にアプローチしているのは「打ち子(うちこ)」と呼ばれる援デリのスタッフ。援交している女性本人がメッセージを送っているわけではない。
Q. 援デリの料金の相場は?
A. 2万円を提示されることが多い。地域によっては1.5万円~となる。
Q. プロフの体型を見るとスタイルが良いので会ってみたい
A. デリヘルとは違ってプロフィールの情報は全くあてにならずデタラメと考えてよい。プロフではスタイル抜群でもぽっちゃりさんが来ることも珍しくない。
Q. プロフの写真がすごくタイプなので会ってみたい
A. プロフィールに掲載されている写真はネットで拾ってきた写真を無断で掲載しているだけで、本人の写真ではない。当然プロフ写真とは別人が来るので容姿に期待してはいけない。
Q. 援デリ嬢はどんな子達?
A. 援デリ業者は援交でお小遣い稼ぎをしたい女性を集めて派遣している。デリヘルのように管理・教育された女性が派遣されてくるわけではない。
Q. ホテル以外でデートできる?
A. 援デリ嬢はスタッフの送迎があるので、ホテル以外でのデートは断られる。待ち合わせ場所近辺のホテル以外では会えない。
Q. 最初だけ2万払えば継続して会えるの?
A. 2万円でセフレになれるかのように匂わすのは男性を釣るため。援デリ嬢と会えるのは1度切りで継続して会えることはない。
Q. ちゃんと本番できる?
A. 援デリは本番有りだが、デリヘルのようにリピーターを捕まえる必要がないのでサービスが悪くまぐろ状態の女性が多い。
Q. 援デリ嬢は性病検査してるの?
A. 援デリ嬢は性病検査を義務付けられていない。組織に管理されているわけではなくただの援交女なので性病持ちが多い。
Q. 援デリで会っても捕まらない?
A. 援デリは年齢を偽って18歳未満の援交少女を派遣してくることがあるので運が悪ければ捕まる。

援デリのデリヘルの違い

援デリとデリヘルは営業形態は似ているものの、その実態は別物といって良い。

利用者の立場から見た援デリとデリヘルの一番の違いはその満足度にある。

デリヘルはプロフィールを見ればどのような女性が来るかある程度予想できるが、援デリはプロフィールはまったく参考にならず別人が来るのが当たり前。写真ではモデルのような美女なのに実際に来たのはデブスということが普通にある。

女性の容姿レベルは援デリとデリヘルでは比較にならず、デリヘルの面接で落とされるレベルの女性が援デリへ流れることが多い。そのためデリヘルのようにリピートしたくなるような美女と会えることはまずない。

また、援デリはデリヘルのように時間制ではなく、できるだけ早く終わらせようとするためサービスの質が非常に悪い。とりあえずやることをさっさと済ませ、ホテルに入ってから数十分後には帰ってしまうことも珍しくない。

その他、上記のQ&Aでも述べた通り、性病や18歳未満の少女が派遣されてくるリスクなど援デリにはデメリットが多いため、2万円を払う価値はない。安易に会うのは止めておこう。

援デリの女性と会うとどうなる?

援デリが待ち合わせ場所に派遣する女性と会ったとしても決して満足できることはない、というのはここまでの説明でも十分伝わったかと思うが、時にはもっと酷い目に遭うケースもある。

実際に起きた事例を、当サイトの読者が体験談を報告してくれたので紹介しよう。

読者の援デリ体験談

20歳 男 です。

5月某日に掲示板で出会った女性の人と会うことになりました。
ギルガメッシュさんのサイトの通り、最初にホ別2万を請求されました。
その後、聞いていない交通費、ゴム代で1万を請求されました… 当然払ってしまいました。
手でしてもらった後に、性病検査の費用で1人20万請求されたので無理だと断ったら出るとか出てもらうぞ、と脅されました。

どうだろうか?

一般的には、援デリの女性と会ったとしても要求される金額はせいぜい2~3万とされているが、場合によってはこの事例のように大金を要求してくるケースもあるのだ。

援デリの女性と会う人の中には、「運よくいい相手が来れば儲けもの、2~3万であれば“勉強代”として払うことになっても仕方ない」と考える人もいるようだが、それがいかにリスキーな選択であるかが分かるだろう。

やはり、援デリの女性と会うのは絶対に止めておこう。

援デリ業者の特徴と見分け方

援デリ業者が送ってきたメールの実例をもとに見分け方を紹介していこう。

援デリ業者が送ってくるメールの内容は?

援デリの実例①

エッチなことやデートをしたいですけど汗誰でもいいってわけじゃないんです。
最初は色々不安もあって…。DVとかも怖いなって思ってて…。そういうの本当に怖くて嫌なので…。最初に2万以上預けてくれる人って決めてます

まず、全体的に文章がポエム調で芝居がかった内容になっている。これは援デリスタッフ(打ち子)が実在しない女性を演じているからだ。

“エッチなことやデートをしたいですけど”

このような露骨で不自然なエッチアピールは援デリの特徴。

“最初に2万以上預けてくれる人”

「最初」や「初回」だけお金を要求してくる女性は100%援デリ。

援デリの実例②

希望は1.8万で一回きりの関係は望んでないですね。次から食事とか私が出せる範囲でカバーできたら
って思ってます!

“希望は1.8万”
→援デリが要求してくる金額は2万円とは限らない。

“一回きりの関係は望んでないですね”
→最初から継続して会えることをアピールしてくる女性は援デリを疑おう。

“次から食事とか私が出せる範囲でカバーできたら”
→2回目以降は女性が金銭の負担をするかのような誘い文句で男性を釣ろうとする。

援デリの誘い方は他にも様々なバリエーションがある。

たとえば、お金の要求の仕方にも、

  • お金に困っているので2万借りれませんか?
  • 信頼・保険として2万円預けてください
  • 二人のデート代として最初に2万円

などと、売春女と思われないように色々理由をこじつけてくる。

またお金の要求だけでなく、最初だけお金を払えばセフレ関係として継続して会えるかのような言い方で誘惑してくることも多い。もちろん援デリの女性とは継続して会えることはないので騙されないようにして欲しい。

もし、お金の絡まない素人女性を狙っている場合は、たとえどんな理由でもお金を求めてきた時点で援交確定なので、あきらめて別の女性にアプローチしよう。

援デリと個人売春の違い

援デリと個人売春の違いを項目ごとにまとめた。

①お金の要求の仕方

援デリ
「最初だけ」という言い回しをすることが多い。金額は2万円が相場で金額の交渉はできない。
個人売春
「ホ別2」といった隠語を使うことが多い。金額・条件の交渉ができる場合もある。

②待ち合わせ場所

援デリ
場所は一方的に決められる。援デリ業者の営業拠点から離れることができないので場所の変更はできない。
個人売春
場所を指定されたとしても交渉しだいで変更することも可。

③ホテル以外でのデート

援デリ
ホテル以外でのデートはできない。交渉しても断られる。
個人売春
交渉・条件しだいで食事などのデートも可。

④定期契約

援デリ
定期的に会うことはできない。最初だけお金を払えば定期的に会えると誘われることがあるが騙されないようにしよう。
個人売春
相手次第で定期的に会うことも可。定期契約を希望する女性も多い。

援デリ業者対策をしている出会い系

出会い系を利用する以上、援デリ業者からアプローチを受けるのは仕方ない。できることなら援デリがいない出会い系を利用したいが、残念ながらそのような出会い系は存在しない。

とはいえ、援デリ業者を見分けることは先に述べた援デリの特徴を知っていればそれほど難しくはない。

出会い系を選ぶうえでのポイントとしては、援デリ業者の有無よりも

  • 援デリ業者対策をしっかりしている
  • 援デリ以外の一般の会員数が多い
  • サクラを使っていない

ことが重要だ。

以上を満たす出会い系として、次の出会い系を紹介しておきたい。

ワクワクメール

ワクワクメール
ワクワクメールTOPページ

ワクワクメールは、私が女性と初めて出会えた思い出深い出会い系で利用歴が最も長い。

老舗のマッチングサービスで大手出会い系の中では援デリ業者と遭遇する率が低いため今でも必ずチェックする出会い系。

以前と違って恋活系へとイメージチェンジしているが、人妻や遊び目的の女性が多いのは変わっていないので、大人の出会い目的でも問題なく会える。

出会い系に登録しているような女性は、たとえ恋活目的でも会ってしまえばセックスまで持ち込めることが多い。

ワクワクメールは、出会い系では最も援デリ業者のリスクが少なく出会いやすい出会い系だ。

しかも、最近ではパパ活目的で登録している若い女性が急増しているので、わざわざ援デリ業者相手に2万を払わずとも、安全に、しかも簡単に割り切りの相手を見つけることができる。

会員数
★★★★★★★★★★
業者の多さ
★★★★★★★★★★
アダルト目的
★★★★★★★★★★
恋活目的
★★★★★★★★★★
サポート
★★★★★★★★★★
サクラの多さ
★★★★★★★★★★
初回お試しポイント最大1,200円分

ワクワクメール公式はこちら *18歳未満禁止

ワクワクメールで援デリ業者が多い場所

「大人の募集」掲示板
「大人の募集」掲示板はエッチ目的の男性を釣りやすいため援デリ業者が多い。できるだけ回避したい場合はピュア募集掲示板を利用しよう。

援デリ業者をサポートに連絡

ワクワクメールで援デリ業者と遭遇したときは、相手のプロフィールページから報告することができる。

サポートに通報を選択
サポートに通報

カテゴリーは「デリヘル業者」を選択。詳細を入力して通報する。

デリヘル業者を選択
デリヘル業者を選択して通報

ワクワクメールのサポートが援デリ業者の疑いがあると認定すれば利用停止処分となる。

利用停止になった会員の例。メールを開くと「ご利用規約に反したため、サポートセンターにて利用を停止させて頂きました。」と表示され閲覧できない。

利用停止となった会員
ご利用規約に反したため、サポートセンターにて利用を停止させて頂きました。

ワクワクメールの情報

運営会社株式会社ワクワクコミュニケーションズ
オープン2001年
TEL0570-05-0909
メールsupport@550909.com
公式サイトワクワクメール公式 *18歳未満禁止

※ワクワクメールのレビュー記事はこちら
ワクワクメール アプリはセフレ募集や大人の関係にこそおすすめ!?口コミ・評判や体験談から徹底評価!

PCMAX(ピーシーマックス)

PCMAX
PCMAXTOPページ

PCMAX(ピーシーマックス)は、大手が運営する出会い系の中で最もアダルトカテゴリが活発で大人の出会いに強い出会い系。

アダルト系の出会い系はサクラを使う傾向があるが、PCMAXはサクラを使わず安全にセフレ探しができる。

出会いにモチベーションが高いアクティブ会員の多さも特徴で、実際に会える率が高いのが魅力。

大人の出会いに力を入れているPCMAXには残念ながら援デリ業者も相応に紛れ込んでいる。

だが、ここで紹介した援デリ業者の特徴や見分け方を参考にしてもらえれば、一般人の女性と大人の関係で出会いやすくなる。

ワクワクメール同様、20代前半のパパ活目的の女性がとても増えているので割り切りの出会いにも使えるのでおすすめだ。

会員数
★★★★★★★★★★
業者の多さ
★★★★★★★★★★
アダルト目的
★★★★★★★★★★
恋活目的
★★★★★★★★★★
サポート
★★★★★★★★★★
サクラ無し
初回お試しポイント600円分

PCMAX公式はこちら *18歳未満禁止

援デリ業者はアダルト掲示板で活動

援デリ業者は主にアダルト系のコンテンツで男性客にアプローチすることが多い。

ピュア系の掲示板かプロフィール検索を使うと、援デリ業者の割合が少なくなり比較的安全。

アダルト系にいる女性でなくても最終的には大人の出会いに発展することが多いので、アダルト掲示板にこだわらないようにしよう。

援デリ業者を見つけたら通報しよう

PCMAXで援デリ業者に遭遇したら、相手のプロフィールかメッセージ画面から通報しよう。

プロフィールから通報
プロフィールから通報
メッセージ画面から通報
メッセージから通報

通報方法は「コンテンツ」と「デリヘルなどの業者」を選び、詳細を記載して送信。

「デリヘルなどの業者」を選ぶ
PCMAX通報ページ

通報した後、サポートによって援デリ業者と確認されれば利用停止・退会処分となる。

PCMAXの情報

運営会社株式会社マックス
オープン2002年
TEL03-3351-2022(サポートはメールのみ)
メールsupport@pcmax.jp
公式サイトPCMAX公式 *18歳未満禁止

ハッピーメール

ハッピーメール
ハッピーメールTOPページ

ハッピーメールは、圧倒的なユーザー数の多さが魅力の出会い系。

サイトを見ると恋活婚活用の出会い系のように見えるが、既婚者も利用可。アダルト系の掲示板もあるので大人の出会いも楽しめる。

実際、2018年当時の新潟県知事がハッピーメールで知り合った女子大生と割り切りで関係を持っていたのは有名な話。

知名度の高さと会員数が多さから、援デリ業者のような迷惑会員もそれなりに見かけるが、出会いのチャンスの多さはハッピーメールのおすすめポイントのひとつとなっている。

ハッピーメールにもここ1・2年でパパ活目的の一般女性が急増しているので割り切りが目的の人は出会いやすい。

元々、ハッピーメールは知名度の高さから人妻や熟女といった年齢層が高めの女性にも選ばれやすい出会い系なので、単純に会える女性が増えているということになる。

割り切り以外の大人の出会いも充分に楽しめる人気のサイトだ。

会員数
★★★★★★★★★★
業者の多さ
★★★★★★★★★★
アダルト目的
★★★★★★★★★★
恋活目的
★★★★★★★★★★
サポート
★★★★★★★★★★
サクラ無し
初回お試しポイント最大1400円分

ハッピーメール公式はこちら *18歳未満禁止

「その他の掲示板」は援デリ業者が多い

ハッピーメールの「その他の掲示板」はアダルト系の募集が多いカテゴリとなっており、援デリ業者や援交女性など、お金を要求してくる会員に遭遇することが多い。

初心者は「ピュア掲示板」か「プロフィール検索」を使って出会い探しをすると失敗が少ない。

お金を要求されたら即通報!

ハッピーメールで売春相手を探すことは違反行為。会うときにお金を要求されたら、相手のプロフィールからサポートへ通報しよう。

〇〇さんを通報するを選択
かなさんを通報する

通報方法は「営利・金銭が目的」を選び、発見したコンテンツと具体的な内容を入力して送信。

「営利・金銭が目的」を選択
営利・金銭が目的を選択して通報

サポートの確認後、退会処分となる。

ハッピーメールの情報

運営会社株式会社アイベック
オープン2000年
TEL0570-010-199
メールsupport@happymail.co.jp
公式サイトハッピーメール公式 *18歳未満禁止

※ハッピーメールのレビュー記事はこちら
ハッピーメール アプリは「大人の出会い」におすすめ!体験談と口コミ・評判から徹底レビュー!

援デリ業者が少ない安全な大人の出会い系アプリ

幸いなことに、援デリ業者そのものが少なく、快適にセフレ探しや割り切り相手探しができる使いやすいアプリもある。

それが大人の出会い系マッチングアプリ「paters(ペイターズ)」。

paters(ペイターズ)

paters(ペイターズ)
paters(ペイターズ)

paters(ペイターズ)は20代前半の若い女性が会員の2/3を占める「大人の出会い」のためのマッチングアプリで、特に割り切りが目的の人との相性は抜群

正直、出会い系で援デリ業者に釣られて2万をボッタクられるぐらいだったらpaters(ペイターズ)で女性とのデート代にお金をかけてセフレ関係になる方が何百倍もマシだ。

paters(ペイターズ)での大人の関係でのデートは、「~倍マシ」というよりも比較にならないぐらい満足いく体験が味わえる。

見た目もスタイルもプロフィール写真通りの女性と大人の関係で安全に会えるという点では圧倒的に群を抜いている。

マッチングアプリとは言え既婚者や中高年男性でも問題なく使える。というよりも、既婚者や中高年の大人の男性の方が女性から選ばれやすい。

会員数
★★★★★★★★★★
業者の多さ
★★★★★★★★★★
アダルト目的
★★★★★★★★★★
恋活目的
★★★★★★★★★★
サポート
★★★★★★★★★★
サクラ無し
無料会員特典初回メッセージ無料

paters(ペイターズ)公式はこちら *18歳未満禁止

援デリ業者はほとんどいない

paters(ペイターズ)に登録してみると分かるが、逆に「全員サクラなんじゃないか?」と疑ってしまうぐらい女性のレベルが高いことに驚く。

出会い系の常識では、そういった女性はほとんどが業者というのが定説だが、paters(ペイターズ)にはそれは一切当てはまらず、実際に写真通りの女性たちと簡単に会えてしまうのだ。

それぐらい、援デリ業者が少なく出会いやすい。

女性と大人の関係になるのにお金をかけてもいいと思っている男性は、一度覗いてみてほしい。ここで紹介したことが間違っていないことをきっと実感できるはずだ。

運営会社株式会社amica
オープン2017年
サポートhttps://paters.jp/contact
公式サイトpaters(ペイターズ)公式 *R18
↑ページTOPへ戻る